上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつけばパレードからもう一週間ですか~。早いですねぇ。
土日にご一緒した皆さんもそろって体調を崩してしまったようで、
私も少々風邪気味でございます…(´-ω-`)
急に寒くなったので、皆様もお気をつけ下さいね!

週末から家のPCがネットに繋がらず、昨日やっと復旧しまして。
iPhoneを使い始めてからはPCなくてもやっていけるもんだな~と思ってましたが
数日間繋がらないだけでもやっぱり不便でしたね…。
ということで、今日から何回かに分けてファン感レポをお届けします。

選手のハイタッチでのお迎え、私の入ったゲートは下沖くん、神内くん、豊福くん、内田くんでした。


ドームに入って、選手の登場を待ちます。
子どもたちとハニーズのダンスのあと、選手が登場。
選手が全員整列して、監督の挨拶、監督によるだるまの目入れ、
和田くんへの車贈呈などがあったのち、選手会長の開会宣言。

「ファン感謝祭を開会します」とマジメに宣言。

一度全選手が退場したあと、再び宗さん登場。

今年はトークショーの司会に名前が載っていた宗さん。
パンフレットには学さんの名前もあったはずだけど…?
まぁだいたい何か企んでるな、ってことは薄々気がつきますけどね(笑)
前年まではトーク部分はオールザッツホークスの感謝の集いスペシャルという扱いでしたが、
今年はちょっと趣向が変わってました。

このパートの出演選手は森福くん、攝津くん、甲藤くん、マッチ、ハセ、トナリン、勝己くん。


全員がイスの後ろに立っていたので司会に「前へどうぞ」と言われ
一人だけイスを前に出そうとするマッチw
さすが期待を裏切りません(笑)


攝津くんも出てきてくれて良かったぁ(* ´艸`)
攝津くんは髪を切ったので帽子を脱がされてました。

今日は東京からゲストがいらっしゃってます、との紹介で

ねずっちに変装した学さん登場w

司会者も揃ったところで、サイコロトーク。
マッチは"今だからゴメンナサイ話"。

「マッチ、わかる?」と聞かれても「今だから…ゴメンナサイ??」って不思議顔のマッチw


もう分かんないなら好きなテーマ選べばいいよってことで、"私の弱点"。
マッチの弱点といえばもう皆様おなじみの…

IMG_1159.jpg
まばたきしないようにこうやってシールを貼って試合に出たんですが、ダメでした(笑)


勝己くんの"小さな悩み"は「今ガソリンがない」と、ホントに小さな悩み。
学さんから「何か入ってくるよね…」と細川さんのFAのことを振られて
「まぁそれはいいじゃないですか…」と苦笑いな勝己くんでした。

そして攝津くん。

攝津くんは自分でサイコロを客席の方に投げて自分で取りに行ってね、って話でしたが
なかなか動こうとせず。


困った顔で取りに降りてきましたよ。近すぎ…!
ステージに戻りながら学さんとこっそりネタ打ち合わせ。

IMG_1316.jpg
攝津くんの"ありがとうの話"は、「いつも小椋さんの後に打たれてばかりでもいいよって責めないでいてくれたこと」
それに対して学さん「でも小椋裏で結構怒ってたよ」


こんな笑顔いっぱいの攝津くんはなかなか見れないので貴重でした(* ´艸`)
そして攝津くん明らかに顔が丸くなってた!キャンプでも結構走ってたはずだけど…?
数年前の宗さんがこんな感じでしたよね。オフになると顔が別人みたいで(笑)



あとは甲藤くんが奥様の出産に立ち会った話とか、
トナリンの9敗は痛いよね~とか、学さんと通算ホームラン数が同じなこととか…
そんな話をしてる間も宗くんと攝津くんの写真ばっかり撮ってたので
振り返ってみたらほとんど写真がなかったです(^-^;

甲藤くんが1人でAKB踊らされたのは動画で撮りましたけど(笑)
宗さんはしっかり「会いた甲藤~会いた甲藤~」と歌ってましたよw
普通こういうのって振られても嫌だって言い張ってやらない人の方が多いと思うんですが
照れながらもやっちゃう甲藤くん、素敵です!今回オイシイとこ持って行ったもんな~(笑)


司会というより、若い選手に突っ込む役のような宗則さん。いい笑顔でした(´∀`)


ずっと手術した右ひじを触ってたのが気になりましたが…


秋季練習最終日以来だったので、元気そうな笑顔が見れて良かった(人´∀`)

誰が喋るとかは事前に決まってなかったのか、
ハセくんなんかはほとんど喋らないままになっちゃいました(^-^;
そしていつもならここに出た選手はもう出番終わりかなと思うところですが、
まだ出番はあるんですね~。
ということで、次回に続きます。

※入力しておくと後で編集できます。
Secret(けいこへ直接メッセージ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。