上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回までの記事
宮崎に行ってきました
2010宮崎春季キャンプレポ Part.1
2010宮崎春季キャンプレポ Part.2

次はキャンプに来たらここは必ず見なきゃ!なブルペン。
選手がまばらなうちから待っていたら攝津くんが登場!
第1クールは4日連続投げているということで、
休み明けのこの日もきっと投げてくれるだろうと期待してました。

ブルペンの見学は窓やシャッターを開けてくれてはいるものの、
土日の人の多い時は思うように移動できず、場所によって見えたり見えなかったりで。
開いている窓の隙間から見なきゃいけないので、
何番目に選手が来るかによって場所取りがいろいろと大変なんですよね。
いい場所だと思ったら目の前にテレビカメラが並んじゃうし…。
後ろにいるファンに気を遣ってしゃがんでくれる局の方と、そうでない局と、いろいろでした。
(もしかして「しゃがむ」って方言ですかねぇ…?(^-^; 「屈む」が正しいですかね。)

投球の最初から最後までを一度に見るというのは難しくて、
少しずつ場所を変えながら、とにかく写真を撮りまくりです。














去年の春のキャンプでも攝津くんのブルペンは見てたのかもしれませんが、
その頃はそれほど意識して見てなかったので…(^-^;
今回はじっくり見ることが出来て良かったです!


杉内くんも。見学は向かって右側からだけなので、左投手はちょっと見にくいかな。




ぅまーくんも窓の隙間から何とか見ることができました。
時間的には結構見れたんですが、写真はほとんど上手くいかず…。

この3人が同時に投げてるブルペン、ホントに圧巻でした!


ぅまーくんが先に投球を終えて、しばらくして攝津くんも終わったので
外に出てくるかな?と通路の方に移動してみます。
すると出口におすぎとテレビ撮影クルーが(笑)
もしかして…と思ったら…


やっぱり攝津くん待ちでしたか(笑)



ここのやりとりがアサデスで放送されてました。

ブルペンから選手控室に戻ってくる出口で待ち構えるおすぎ。
おすぎ:「(攝津くんが出てきて手招き)やっと…!お疲れ様です。」
攝 津:「お疲れ様です。」
おすぎ:「人気がだんだんだんだん高まって来ちゃってるよねぇ。
     川崎くんから電話がかかってきてね、去年のインタビューのあとに。
      『攝津とも仲良くなって』とか言って(笑)
     どうですか?人気に関しては。」
攝 津:「いやぁ、まぁ、出てるかどうかはわかんないですけど(笑)、まぁ、ありがたいですね。」
おすぎ:「もうそんなに若くないしね(笑)」(画面に『27歳』のテロップ)
攝 津:「そうですね(笑)」
おすぎ:「嬉しいわ、私。こうやって今年お話ができて(笑)」
攝 津:「(笑)」
おすぎ:「口が聞けるようになるっていうのはとっても嬉しいことだから。」
(と、攝津くんの腕のをつかむ。笑)
おすぎ:「頑張ってください」
攝 津:「はい、頑張ります。」
(最後に握手)
そのあと控え室の前で話しをしてたみたいです。
スタジオのおすぎ曰く、ちゃんとした話もしたのにこんなとこばっかり使って!とのこと。

おすぎが攝津くんを待ってる間、アサデスツアーの方たちは記念撮影に並んだまま
待たされてましたが、テレビ的にもここの映像は撮りたかったんでしょうねぇ。
ありがとうございます。楽しませてもらいました(笑)

今日はここまで。まだまだ続く予定です。

※入力しておくと後で編集できます。
Secret(けいこへ直接メッセージ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。