上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプも今日で打ち上げでしたが、週末のキャンプレポを少しずつ。

前日まで宮崎は大雨でブルペンが水没したりもしてたみたいですが、
この日は朝からしっかりグラウンドでの練習が出来てました。
今キャンプの序盤は午前中のアップを多目的グラウンドでやってるということで
選手を近くで見れるのを楽しみにしてたんですが
土日は少年サッカー大会があってたみたいで多目的グラウンドは使えなかったみたいです。
ということで、いつもと同じアイビースタジアムでのアップです。


発熱で数日間練習を休んでいた神内くん、
投手陣の円陣の中心に立たされて、どうやら休んでスミマセンということを言わされてたっぽい。
秋山さんになってからケガや体調不良で練習できない選手には厳しいみたいですしね。
といってもそんな厳しい感じでもなく、聞いてるみんなも笑顔で。


挨拶が終わって、ホッとした?(笑)


アップの途中に向かい合って何やらお話中のスギさんと宗さん。この光景、和むわ~。


最初のアップだけ参加して、和田・杉内・馬原・攝津の4人の投手VIP組は
別メニューで外野を往復ランニング。
和田くんは1人で黙々と走ってましたが、3人は野手の練習を見ながら割とのんびりと。

その後、選手が球場を出て行ってどこに行ったのかなぁ?と思ってたら
球場裏の坂道をダッシュしてるよーと教えてもらいました。


こんな感じで坂道をダッシュで何本も駆け上がっていきます。


最初はみんな余裕の笑顔だったけど、本数が増えて距離が伸びるにつれて
だんだん苦しそうな表情になっていきます。
前の方を走る若い選手はまだまだ元気ですけど、後ろのアラサー組になるとねぇ(笑)


とはいえ、どんなときでも大場くんが喋ると周りはみんな笑顔が絶えません(笑)
また不思議なことを言ってたんでしょうねぇー!




一方、小斉くんはどうやら的山コーチに何か言われてたみたいで・・・
落ち込んでるところを宗則先輩に慰められてるように見えました。
何があったのかはわからないけど・・・とにかく頑張れ!

昼からは守備練習と打撃練習。

この日は川崎・本多・小斉の3選手が内野で、松田くんが外野でノックを受けてました。
マッチの外野守備はまぁお遊び程度ってところでしょうか。
さすがにすぐに実戦でとはいかないでしょうね。


そしてバッティング練習とバント練習。
毎年ここで練習してるのは見るんだけど、あとはこれを実戦で生かせるかどうかだよなぁ・・・。


野手が円陣を組んで立花コーチの話を聞いてたんですが
向こうから「カワサキー!」という怒鳴るような声が。
「はいっ!」と宗則さんが大きな声で返事をして、何事かと思ったら
どうやらスタッフかバイトの子を呼んでたみたいで・・・(苦笑)
宗則さんのこういう真面目なところは相変わらず感心しますねぇ!





打撃、走塁練習の後、多目的グラウンドでは松田・本多・吉川の3選手での特守。
宗則さんは打撃練習中に自打球を足に当てた影響もあったのか
この日は特守には参加せずに早めに球場を引き上げていました。
特守は最初から予定になかったのかもしれませんが・・・
秋は春キャンプみたいに練習メニューが張り出されてないので動きが掴みづらいんですよね。


帰る前に52人限定で即席サイン会。相変わらずの人気者です。
腕の日焼けの跡がお見事!


その後いろいろ歩き回ってまた多目的グラウンドに戻ってきたら、
マッチとポンはヘロヘロになりながらもまだノックを受けてました。
ポンは比較的笑顔も出てて余裕だったけど、マッチはもう追いかけるのに必死で。
トータルで2時間ぐらいかな?ホントによく頑張ってます。
ルーキーの年のキャンプでは涙を流しながらノックを受けてたマッチだとか
「スカイマーク!」と言いながら失敗を繰り返さないようにと頑張ってたポンとかを思い出すと
ホントによく成長したなぁと思いますよね~。
でもこの2人に望むものはもっともっと高いですからね!頑張ってもらわないと!!

ということで簡単に見学1日目のまとめです。
ここに載せた写真も含めて他にもたくさんサイトの方にアップしてますので
下のリンクからご覧下さい。
2日目の様子はファン感の後に出来ればいいんですけど・・・どうかなぁ。


hawks stars* -Gallery- > 2009/11/14 秋季キャンプ 01

※入力しておくと後で編集できます。
Secret(けいこへ直接メッセージ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。