上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の試合のことは忘れるとして。
ダルビッシュから2点取っただけ良いと思うしかないですね。
ダルビッシュの開幕からの無失点イニングを24で止めたマッチを誉めてあげたいです。
昨日は一人だけスタメンでノーヒットだったし、今日はよく打ったよ!
とはいえ、微妙に勝てるチャンスがあっただけに終わり方が残念だったなぁ。
ニコさんは抑えを任せて大丈夫なのかー?イライラするところは去年と変わってないような気が。
そして楽天が7連勝でホークスに代わって単独首位だそうで。
開幕の楽天3連戦も今考えるとよく勝ったよなぁ・・・。

昨日は北九州市民球場へ行って参りました。

完封勝利、15安打9得点、そして9時前に試合終了、もう言うことなし!
北九州での勝利は約2年ぶりですよ。

前日が武田勝、そして翌日がダルビッシュということで
勝つならこの日しかない!とは思ってましたが、期待以上の試合内容でした。
何といってもトナリンがプロ初完封!

打線の援護があったとはいえ、最後まで全く打たれる気がしませんでしたね。
前回の完投勝利に続いて2試合連続でこの安定感は、今年は信じて良さそうですね!
完封といえば、何年か前にここで星野さんが完封した時も12-0ぐらいの圧勝でしたよね。
北九州では抑えても打たれても、何年経っても語り継がれますからね。
去年の水田さんの件もニコースキーの件も、今後何年経っても言われ続けるでょう。

それにしてもスギ様、トナリン、そして和田くんが帰ってくるとなるとすっかり左腕天国ですなぁ。
それに比べると右のエースがあの調子ではちょっと心配ですねぇ・・・。

打線は狭い球場を利用してホームランを打ちまくるかと思いきや、
初回のタムさんの3ラン以外はつないでつないで4回までに9得点。
宗則さんと、意外とプロ初だったという正太郎が猛打賞、
そして久々にクリーンアップが7打点という理想的な攻撃でしたね。
信彦さんはここでホームラン打たなきゃ次いつ打つのよ?と思って期待してたんですが
あとちょっとのところでスタンドインせず・・・惜しいところまではいくんですけどねぇ。
そして3点差、5点差でのバント失敗というある意味お決まりのパターンもあって。
去年はここで6点差ひっくり返されてるとはいえ、5点差からのバントには驚きましたよ。

次の北九州は横浜戦、それもビジターゲームですよ。
この球場でサヨナラ負けの恐怖を目撃するなんて想像しただけで恐ろしいです。
このままニコさんが抑えなんてことはないでしょうけど、早く馬原さんに戻ってきてもらって、
1度でいいからここのマウンドで投げるところを見てみたいんですよね。

明日からはロッテの表ローテと対戦する3連戦。
ハム戦・ロッテ戦のこの1週間は敵の先発予想の名前を見るだけで気が重いなぁ・・・。

※入力しておくと後で編集できます。
Secret(けいこへ直接メッセージ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。