上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝からイチローさんに怒られた宗則さんの記事がたくさん出てますねぇ。
イチローさんの美学として見た目にカッコ悪いから反対しているのかと思ったら
一般的にはヘッドスライディングするよりもそのまま駆け抜けた方が早いし、
ケガのリスクを考えるとやらない方がいいとされてるんですね。
個人的にはここぞという大事な場面で少しでも早くベースに到達したいという思いで自然と出てしまうのは仕方がないし、その方がチームもファンも盛り上がると思ってたけど
何が何でも塁に出る=ヘッドスライディングという考えがそもそも間違いなんでしょうかねぇ。
ヘッドスライディングは気迫の表れとしてずっと心に残ってるシーンもたくさんあるし、チームの士気が上がるんじゃないかと思ってたけど、そういうのは見る方が都合よく考えてるだけなんでしょうか・・・。
特にホークスに関しては気合いとか気迫とかそういうものが大きく取り上げられてる気がするので全然アリだと思ってたんですが。
日本代表でのプレーと自分のチームで1シーズンを戦う上でのプレーではまた違うんでしょうけど、賛否両論いろいろな意見を読んで勉強になりました。
イチローさんの意見だけじゃなく、それぞれ監督とか選手がどう考えてるのかが知りたいなぁ。

宗則さんのことだからイチローさんの言うことなら何でも聞くでしょうし、
来年以降はもうヘッドスライディングもやらなくなるんでしょうね。
それはそれでちょっと寂しい気もするけど・・・、でも、まずはケガをしないのが1番。
それでケガのリスクが減るということならその方がいいですもんね。

そんな中このタイミングで「ヘッドスライディングのためにアンツーカーを滑りやすくして欲しい」と言ってた主砲の意見はどうなるんだろう・・・。



ということで、ちょっと早いですがこれが今年最後のブログになりそうなのでご挨拶を。
今年も個人的に仲良くして下さった皆さん、そしてサイトやブログに遊びに来て下さった皆様、一年間いろいろとありがとうございました!
ブログにコメントを下さって今年お会いできなかった方にも来年は是非お会いしたいです!
まぁ今年もホークスは優勝できなかった訳ですが、結果はとにかく今年も1年間泣いたり笑ったりホークスに振り回され(笑)、終わってみると楽しい1年でした。
来年こそ!と言ってもう何年も経ちますが、懲りずに応援していきましょー!
来年もたまーに気が向いた時に更新すると思いますので、よろしくお願いします。

・・・と思ったところに来シーズンからまたヤフードームのチケットの値上げだそうで。
テンション下げさせてくれますねぇ…。来年こそホントに観戦数減らそう。

※入力しておくと後で編集できます。
Secret(けいこへ直接メッセージ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。