上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅くなりましたが、日曜日のイオン香椎浜の和巳さんトークショーのレポを
・・・と思ったら前置きが長くなったので土曜日のレポだけ先に。

P1640084L.jpg

土曜日はシバファンの友人に便乗してシバのトークショーと野球教室をかけもちで見に行ってきました。
個人的には翌日の本番のシュミレーションも兼ねてってことで。
会場に着いたらもう整理券も配り始めてて、整理券は450番ぐらいだったかな?
整理券と一緒にビニール袋も渡されて、何?って思ったらビニールシートの上に靴を脱いで座るという今までにないスタイルで。まるで町内会の会合みたいでしたよ(笑)
とりあえず話が聞ければいいやってことで2階に移動してのんびり見てました。
2階にまでシートが敷かれてて、一般客も通りかかる中スタバの前に座りこむという気まずい空気。
トークの内容はというと、小さい頃の話とか鷹ヘルメットがダサいと思ってたとかあとは地元ネタでは皿倉山の話とかしてました。
友達と喋りっぱなしだったので断片的にしか覚えてないです。
正月は沖縄に行かれるそうですよ。何をするかは「家族に勝手に決められたんで知らない」とのこと。
ファンの子供から「どうやったらホームランが打てますか?」と質問されて「僕が知りたい」と言ってました。そういうのは信彦さんとかに聞いて下さい…。

その後野球教室の会場に移動して見学。
北九州の野球教室の参加選手は柴原さん、山村さん、高橋秀ちゃん、秀則さんの九共大4人にサトルさんとつーたんを合わせた6人。
始まりの挨拶は司会者からのご指名で秀則さん。周りの選手爆笑。
終わりの挨拶はさすがに柴原先輩だろうと思ったら秀ちゃんでした。柴原先輩・・・?(笑)

野球教室はバックネット裏に座って柴原さんと秀則さんのバッティング指導をずっと眺めてました。
秀則さんが子供に「何年生?」「野球やってるの?」「ボールをよく見て」の3フレーズだけを使いまわしてたのに笑ってしまいましたよ。
最後のグループあたりになってやっと子どもと会話もしてたみたいですけどね。
自分の担当していた2つのティーバッティングの土台が何度も外れて、
そのたびに組み立て直す作業に苦笑いでしたよー。

内野では森本さんが守備の指導、外野のレフト付近では山村さんがキャッチボール、
ライト付近では秀ちゃんとつーたんがランニング指導という名の鬼ごっこをしてました。
森本さんは昨年に続き子供たちに気にいられた様子で
子供が大きな声で「手紙書きまーす!」と宣言してました。
休憩時間になって選手が足早にベンチ奥に戻る中、柴原さんは子供たちに囲まれてしまい
子供たちと触れ合ってましたよ。
寒いし時間も長いし休憩しなくて大丈夫かなぁと心配してたんですが
最終的にはトイレに行きたいと言って子供たちを振りきって無事脱出成功したみたいです。

09/11/29 追記
過去記事を整理してたらなぜかこの記事が下書きのまま残ってました(^-^;
せっかくなので今更アップしときます・・・。


※入力しておくと後で編集できます。
Secret(けいこへ直接メッセージ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。