上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトB稲嶺が引退あいさつ(nikkansports.com)

ということで、そういうことらしいです。
前回のブログもトライアウトで現役続行への道を探すことになるだろうと思って書いてたし、
トライアウトの日程まで調べてたんですが・・・。
他の方のブログを見ても他のチームに行けば意外と化けるかも?という意見もあったので
まさかこんなに早い決断になるとは思ってもみませんでしたよ。

今日の記事の中のコメント。

「野球だけはもうやりません」

この言葉を見た瞬間、ちょっと拍子抜けしちゃいましたよ。
「野球をやってる時はあんなにかわいかったのに、最後がかわいくない。」
という妹の感想。
うん、私も全く同感だぁぁ(笑)。

トライアウトがダメだったら引退ってことじゃダメなの?と思ったりしてしまうんですが、
それだけ思うようにいかないこととか嫌なこととか、私たちにはわからない苦労が
本当にたくさんあったんだと思います。
体格に恵まれてる方ではない中、人一倍練習も頑張ってましたし、
思い残すことがないところまでやっての結果ですから、私も受け入れようと思います。
まだやれるってば!、っていうファンの勝手な気持ちだけでは
どうにもならないこともありますよね。と、自分に言い聞かせて納得することにする。
現役5年間、そのうち私が応援するようになってからは4年近くですが、
本当にお疲れ様でした。まずはケガを治してゆっくり休んでください。
今までのことを思い出すと涙が出そうになってきたので今はやめとく。

でも、一般の人になったらもう何をやってるか、どこにいるのかも
わからなくなってしまうんですよね。それは寂しいよなぁ・・・。
スタッフや職員として球団に残るわけでもないし、まだ決まってないとのこと。
福岡には残るのかなぁ?それとも沖縄に帰るのかなぁ?
普通にサラリーマンに転身してそうな気がします。違和感なさそう。
たまにはジュニアアカデミーとかで瑞季みたいに講師として出てきて下さいね。
小学校高学年に囲まれたらどこにいるか見えなくなる誉さんがまた見たいなぁ。

試合での活躍やキャンプでも最後の最後まで練習をしている姿はもちろんのこと、
サインをしてもらったり写真をとってもらったり、ブログに好き勝手に書かせてもらったりと
たくさん勇気や元気をもらいましたし、いい思い出になりました。
本当にありがとうございました!!そんなことも全部、絶対に忘れません。

それから、私が応援していることをきっかけに一緒に応援して下さった皆様も
本当にありがとうございました。みんなも応援してくれてるんだ!と、心強かったです。
キャンプで1人だけで練習を見るのも心細いので一緒に見てくださって
一緒に鳥越コーチにつっこまれたりとかもありましたよね(笑)。いい思い出です。

突然すぎて何だかまだ考えがまとまってないけど、今の率直な気持ちを書いとく。
夜中に書いたラブレターじゃないけど、
明日の仕事中とかに読んだら恥ずかしくなりそうだ(笑)


※入力しておくと後で編集できます。
Secret(けいこへ直接メッセージ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。