上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何とも、あっけなかったね…。
一昨日までの勢いもどこへやら、見慣れた打線に逆戻り。
あと1本が出ない今日の打線がやっぱり本来の姿なのか…。
苦手なものは勢いだけではどうにもなりませんでした。

スギをよく3回まで引っぱったなと思ったけど、リズム悪すぎ。
そのうち立ち直ると思ったんだけど、終わってみれば新庄のタイムリーが決勝点という最悪の結果。
その後の中継ぎ陣の好投も結果には結びつかなかったし、
ラッキーボーイなはずの柳瀬くん・藤岡くんが打たれてしまうともうどうしていいか…(´Д⊂
柳瀬くんが出れば勝てる!っていうのを信じて見てたんだけどなぁ…。
吉武さんが出てきてテンポよく抑えてくれてから、攻撃のリズムが変わると思ったんだけどなぁ…。

ムネは4試合連続デッドボール。今日のは痛そうじゃなかったけどちょっとヒドイよ。
でもあのホームインの時の走塁と"神の手"は素晴らしかったよ。
信彦さんが犠牲フライでランナーを還す、ムネが好走塁で得点するっていう
まさにWBCのような戦い方が出来てるから勝てる!って思ったんだけどな。
1回のカブさんの当たりが野手の正面だった不運が悔やまれる…。

スタメンを見て驚いた8番DH誉さんも、ラッキーボーイにはなれず。
最初の3球三振を見た時にはもうどうなることかと思ったけど、
ヒットも1本あったし、盗塁失敗はあの打席では仕方ない面もあったかな。
その前の勝己のバント失敗で2塁に進めなかったからね…。
中継で出てたそれまでのダルビッシュとの対戦成績の良さには驚いたけど…!
明日からは左腕が続くから出番はないかなぁ。
明日は仲澤がいいとこ発揮するのかな?そんな何度も続かないだろうけど、
今はそんなことでも信じてないとやってらんない。
今日も右でも3番秀則じゃダメだったのかなぁ…。
あ、そういえばプレーオフでまだ代打・大道って使ってないんだ~。

もう後がない。でも、
2003年の日本シリーズ、2004年・2005年のプレーオフ、そして今年の第1ステージと、
相手に王手をかけられた次の試合はすべて勝ってきてる。

明日は中4日で和巳さん。
「腕が抜けない限り全力で投げる」
和巳さんなら本気でそうなるまで投げてしまいそう。
明日こそ和巳さんに"打線の恩返し"を!!!

※入力しておくと後で編集できます。
Secret(けいこへ直接メッセージ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。