上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝の集い、今年も行ってきましたよー。
見る人それぞれの目的や場所や時間によって今日の感想も様々だと思うので
個人的に気になったことをまとめておきます。
明日も休みなので久しぶりにその日のうちにブログ書くなぁ・・・。

先着の選手出迎えは9時過ぎに着いたんですが、
すでに7時半までに並んでた人に整理券を配ってたとの張り紙がしてありまして。
そんなの聞いてないし~!と到着早々テンション下がり気味でしたが
どうせ7時半とか8時って言われてたらその時点で断念してただろうし、
選手がどのゲートもほぼ雁の巣組だったみたいで・・・
結果的にまぁ良かったな~と。今回だけは急がなくて正解でした。
さすがに主力がゲートに来たら大騒ぎで入り口塞がっちゃうもんねぇ・・・。

和巳さん
まずは今日は何より和巳さんの姿が見れたこと。
今年は結局雁の巣や西戸崎も行かなかったし春のキャンプぶりかな?
立場的にここに来るのも辛いでしょうが・・・。まだ復帰は信じてますから!!

毎年誰が出るかわからないオールザッツホークスSP。
とりあえずドーム内に入ったらステージ前の場所を確保して待機。
今年は登場順に杉内投手・田上選手・小久保選手・川崎選手・長谷川選手でした。

宗くん
とりあえず宗は出るでしょーと思ってましたが、良かったです!
生チェストはやらされるだろうなぁと思ったら本人が断固拒否。
試合後のあのテンションでしか出来ないらしいです。
後は結婚はまだ?的なお約束な質問とか。
「子孫を残さないといけないわけですよ」と(笑)
小久保さん曰くヤンキースのジーターがしないとしない、と言ってましたが
本人は・・・?ってな感じで。
あとは三国志を読んでます、とか。好きな言葉のくだりはよく聞くお話でした。

秀則
笑顔(*´∇`*)
あとはトークが聞いてみたかった秀則さん。この人選は納得。
最初のセレモニーで西日本新聞のMIPを受賞してプリウスを貰ってましたが
小久保さんに「嬉しくなさそうな顔をしてた」とつっこまれてました。
プリウスはお父さんにあげようかな~と言ってましたよ。
あとはダーツが上手いことをみんなに持ち上げられてました。
それもちょっと上手いぐらいのレベルじゃないらしいですよ。

萌ちゃん
森脇コーチと宗則さんからなぜか『萌ちゃん』というあだ名をつけられている長谷川くん(笑)
なぜかはわからないけどベンチでも「萌ちゃん打て!」っていうと打つらしい。
会場のファンに一斉に「萌ちゃーん!」と言われ女の人の声で言われるといいですねぇと
まんざらでもなさそうな様子(笑)

スギさん
今回はちょっとスギさんのトークは少なかったかな?
オフは55年会の他にもトークショーとか出るみたいなので楽しみにしときます。
3年連続直方はないかな?

あとはこのメンツで想像はつくと思いますが、今年も基本的に小久保さん仕切りです(笑)
秀則が宗くんに「今まで1度も盗塁を成功したことがないけどどうやったらできるか?」を聞いたら
「それなら俺に聞かなやろ!宗とかレベル高すぎる!」とそこからキャプテンの盗塁の極意を。
後も何だったか秀則への質問も小久保さんが答えたり(笑)
周りの選手は気づけば真剣に小久保選手の話を聞いてたり・・・
シーズン中の説教の様子が垣間見えたような気がしましたよね。

あとはラジオでも放送されるみたいなのでそれを私も楽しみにしときます。
放送日時を聞き忘れちゃったんだけど・・・どなたか知ってたら教えてください!

その後はいろいろとアトラクション。もちろん当たらないのでスタンドから見る。
もし当たってたとしても競技はちょっと恥ずかしいし出なかったかも・・・。
競技は馬とび・ストラックアウト・三人四脚の3ゲーム。

馬とびもホントに小さな子供がいたり大きなバッグ持ったまま跳ぶ人とかグダグダで。
選手も口々に「背中を踏まれた」「蹴りを入れられた」と散々だったみたい。
和巳さんがいくら小さくなったところで4歳ぐらいの子供が飛べるはずもなく・・・。
馬跳び
帰り際に自分がどれだけ痛い目にあったかを熱心に語る馬原さん(笑)
あとチーム分けの帽子の色がわかりにくすぎ。
赤もあるのに"ワインレッドチーム"とか言われても・・・。
他の11球団の帽子にするとかしないと、どこに誰がいるか見つける前に終わっちゃうし。

シバ&さとる
サトルさんのヒゲどうしたんだ・・・?
賞品の大型テレビは馬跳びのために宮崎でダイエットを頑張ってきたシバさん、
ブルーレイレコーダーは司会に名前を間違えられたり感想を聞かれずに拗ねたり
いろいろと盛り上げた(笑)サトルさんに。
そういえばサトルさん、55年会じゃないけど55年会イベントにスペシャルゲストで出るらしいですよ!

表彰関係は選手からファンへの感謝ということで、小久保キャプテンからお父さん犬に表彰があったり。
副会長川崎さんでも良かったはずがやっぱり犬嫌いだから出番なかったとか?
そしてヤナセのMVPは攝津くんでベンツを貰ってましたよ。
あとはヤフド最多HR表彰はオーティズさんでした。
オーティズ
代理受賞は神内がゴメスと呼ぶ(笑)育成の内田くん!
紹介されるまで気がつかなかった人もいたみたいで、名前を紹介されて笑いが起こってました。
ユニフォームもしっかり背番号49のオーティズさんのを着てましたし、
最後はちゃんと両手を天井に向けてオーティズポーズまで!
ひと盛り上がりしてベンチに帰ってきて先輩たちとハイタッチ(笑)
どの先輩がやらせたのかわかりませんが、これは内田くんの知名度も上がるし良かったよね。

最後に今年退団する選手の挨拶。
シノさん・西山くん・本間さん・マットンの4人。藤井くんは残念ながら来てませんでした。
こういう挨拶はだいたいポジション・背番号順とか年齢順とかなはずなのに
不自然にマットンの挨拶が最後なので嫌な予感はしてましたよ、もちろん。
まぁ~、期待を裏切らずにやってくれました(笑)
マットン
あえて写真は後姿。海老蔵さんがお越しだそうでw
マットンは面白いこと言いながらも涙は浮かべてるし、
後ろの和巳さんも涙を拭きながら爆笑してるし、
その前の紹介VTRで和巳さんとのバッテリーで喜ぶ映像を見て涙を流してしまった私も
さすがに泣いていいやら笑っていいやら・・・!
ということでその直後の和巳さんの選手会長の最後の挨拶も
言うことが飛んでしまったらしくあっさり短く終わっちゃったんですねー。
二人が並んでる姿を見るだけで今でも泣きそうですが、
敵として1軍で一緒に対戦できる日が来ることを信じてます。

アトラクションに関しては年々面白くなくなってる気がするんですが・・・。
確かに選手と触れ合えるイベントは増えたんだけど、それも当選した一部だけで
来てる大多数は選手が楽しんでる姿が見たいから来てるわけで・・・。
もっと選手1人1人が目立つアトラクションを増やしてもらったほうがいいかなぁと思いますけどね。
今年は今まで以上にビジョンに映って声が聞けた選手も少なかったですしね。
何年か前のヘキサゴンとか(番組は嫌いだけど企画として)個人的には好きだったんですけどねぇ。
今回ドームがいっぱいにならなかったことで何か考えてくれるでしょう。
ドームの使用料がどうのこうので無料が難しいというなら仕方ないですけど、
それなら無料の他球団よりは頑張って欲しいなぁと思うわけです。

とはいえ毎年これに行かないと1年が終わった気がしませんしね。
来年こそは優勝パレードでお願いしますよ!!

スポンサーサイト

キャンプも今日で打ち上げでしたが、週末のキャンプレポを少しずつ。

前日まで宮崎は大雨でブルペンが水没したりもしてたみたいですが、
この日は朝からしっかりグラウンドでの練習が出来てました。
今キャンプの序盤は午前中のアップを多目的グラウンドでやってるということで
選手を近くで見れるのを楽しみにしてたんですが
土日は少年サッカー大会があってたみたいで多目的グラウンドは使えなかったみたいです。
ということで、いつもと同じアイビースタジアムでのアップです。


発熱で数日間練習を休んでいた神内くん、
投手陣の円陣の中心に立たされて、どうやら休んでスミマセンということを言わされてたっぽい。
秋山さんになってからケガや体調不良で練習できない選手には厳しいみたいですしね。
といってもそんな厳しい感じでもなく、聞いてるみんなも笑顔で。


挨拶が終わって、ホッとした?(笑)


アップの途中に向かい合って何やらお話中のスギさんと宗さん。この光景、和むわ~。


最初のアップだけ参加して、和田・杉内・馬原・攝津の4人の投手VIP組は
別メニューで外野を往復ランニング。
和田くんは1人で黙々と走ってましたが、3人は野手の練習を見ながら割とのんびりと。

その後、選手が球場を出て行ってどこに行ったのかなぁ?と思ってたら
球場裏の坂道をダッシュしてるよーと教えてもらいました。


こんな感じで坂道をダッシュで何本も駆け上がっていきます。


最初はみんな余裕の笑顔だったけど、本数が増えて距離が伸びるにつれて
だんだん苦しそうな表情になっていきます。
前の方を走る若い選手はまだまだ元気ですけど、後ろのアラサー組になるとねぇ(笑)


とはいえ、どんなときでも大場くんが喋ると周りはみんな笑顔が絶えません(笑)
また不思議なことを言ってたんでしょうねぇー!




一方、小斉くんはどうやら的山コーチに何か言われてたみたいで・・・
落ち込んでるところを宗則先輩に慰められてるように見えました。
何があったのかはわからないけど・・・とにかく頑張れ!

昼からは守備練習と打撃練習。

この日は川崎・本多・小斉の3選手が内野で、松田くんが外野でノックを受けてました。
マッチの外野守備はまぁお遊び程度ってところでしょうか。
さすがにすぐに実戦でとはいかないでしょうね。


そしてバッティング練習とバント練習。
毎年ここで練習してるのは見るんだけど、あとはこれを実戦で生かせるかどうかだよなぁ・・・。


野手が円陣を組んで立花コーチの話を聞いてたんですが
向こうから「カワサキー!」という怒鳴るような声が。
「はいっ!」と宗則さんが大きな声で返事をして、何事かと思ったら
どうやらスタッフかバイトの子を呼んでたみたいで・・・(苦笑)
宗則さんのこういう真面目なところは相変わらず感心しますねぇ!





打撃、走塁練習の後、多目的グラウンドでは松田・本多・吉川の3選手での特守。
宗則さんは打撃練習中に自打球を足に当てた影響もあったのか
この日は特守には参加せずに早めに球場を引き上げていました。
特守は最初から予定になかったのかもしれませんが・・・
秋は春キャンプみたいに練習メニューが張り出されてないので動きが掴みづらいんですよね。


帰る前に52人限定で即席サイン会。相変わらずの人気者です。
腕の日焼けの跡がお見事!


その後いろいろ歩き回ってまた多目的グラウンドに戻ってきたら、
マッチとポンはヘロヘロになりながらもまだノックを受けてました。
ポンは比較的笑顔も出てて余裕だったけど、マッチはもう追いかけるのに必死で。
トータルで2時間ぐらいかな?ホントによく頑張ってます。
ルーキーの年のキャンプでは涙を流しながらノックを受けてたマッチだとか
「スカイマーク!」と言いながら失敗を繰り返さないようにと頑張ってたポンとかを思い出すと
ホントによく成長したなぁと思いますよね~。
でもこの2人に望むものはもっともっと高いですからね!頑張ってもらわないと!!

ということで簡単に見学1日目のまとめです。
ここに載せた写真も含めて他にもたくさんサイトの方にアップしてますので
下のリンクからご覧下さい。
2日目の様子はファン感の後に出来ればいいんですけど・・・どうかなぁ。


hawks stars* -Gallery- > 2009/11/14 秋季キャンプ 01

土日に宮崎まで行って来ましたー!
最初は行く予定じゃなかったんですが、
毎年恒例の雁の巣の秋季練習が見れないということで
こんな消化不良のまま今年は終われない・・・!と思いまして。
前日までの大雨で天気が心配でしたが、土日はしっかり回復してくれました。
ですが気温は土曜は暑すぎて、日曜は寒すぎて、結構堪えました・・・。

スギさんとぅまーくんは日曜でキャンプ打ち上げだったらしく、
ギリギリで見れて良かった~!
宗くんも土曜に打撃練習中に自打球を当てた影響か、
土曜は早めに練習を切り上げてたようなのでヒヤッとしましたが
日曜日は元気に練習をしててホッとしました。

カメラをデジイチに買い換えてからは初のキャンプ見学だったので
試行錯誤しながらも無駄に大量に撮ってしまいました(^-^;
デジイチは画質がキレイなのとピント合わせが早いのが何よりですね。

さらにPCも買い換えて今までのPhotoshopが使えなくなったので
画像のサイズを変えるにも一苦労で・・・。
もっと載せたい写真はあるんですが、とりあえず少しですが載せておきます。
何かいい画像編集ソフトないですかねー?

今日1日仕事を休んで旅の疲れからも回復したので、
日曜のファン感までしっかり働かなきゃですね~。

土曜日

投手VIP組はほぼ別メニュー調整。
他の選手たちを横目にマイペースにメニューをこなしてました。
和田くんもいたんですが3人とは別行動で黙々とランニングしてました。


この日はアイビーの裏の坂道でのダッシュ。
次第に距離を伸ばして何本も走らされてました。


宗則さん52人限定サイン中。腕の日焼けの跡がお見事!

日曜日

スギさんは神内くんとキャッチボール。


攝津くんは誠さんとキャッチボールした後、
コーチとマンツーマンでゴロの捕球練習をしてました。


6球連続トスバッティング、かなりキツそうでした~。


練習後、ファンの声援に応えてあげてました。

他の写真も追々整理して載せていければなぁと思います♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。