上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も行ってきました、感謝の集い。
昨日のイベントの記憶は、直之さんがほどんと。
ハイテンションに盛り上げてくれました。
じゃんけん1つであれだけ盛り上がるもんかねぇ。
むしろ私が直之さんに感謝したい集いでしたよ。かなり笑わせてもらいました。

今回はとりあえず前半まで。続きはまた後で書きます。


昨日は開場ちょっと前ぐらいにドームに到着。思ったほど人も並んでなかったかな。
ドームの中に入ってまずは和巳さんのユニフォームのところで記念撮影。
人が多くなる前に行っといて正解だった!後で見たらすっごい並んでたもんなぁ。
ステージの位置とかは微妙に変わってましたが、選手とのキャッチボールやティーバッティングの場所がちょっと増えたぐらいでほぼ例年どおりの配置でしたね。
選手の入場が昨年まではホーム側から全員並んで出てきてたのが
外野側から選手1人ずつ呼ばれての登場になってました。
和巳さんが最初で、その後は投手から背番号順に登場。
あれ?渚がいない!?ぅまーくんがいない!?と一瞬びっくりしましたが
主力ばかりが飛ばされてるので内野手あたりでやっと気がつきました。
主力選手は最後にそれぞれの登場曲が流れる中で登場。
多村さんは残念ながら参加していませんでした。
そして最後に王監督が登場し、王監督が今シーズンを締めくくるご挨拶。

オールザッツホークスは昨年と同じ2部構成。
今年はオークションがなかった分ちょっと時間が長かったかな?
1組目は向かって左から大村さん・森本さん・本多くん・松田くん・柴原さん・江川くんと
シーズン中のオールザッツに出たメンバー揃いの6人。
シーズン中に出番のなかった選手が出るのかなと思ってたのでこれは意外でした。
結局2組目の6人も全員そうだったのよね。何ででしょう?
せっかくならシーズン中に出番のなかった選手の話を聞きたかった気もするけど。
でも大村さんがまた見れたのは良かったなぁ。

 



1組目は松田くんをターゲットにトークといった感じ。
松田くんは質問されてるのに正面のカメラの方を見たまま聞いてなかったり、噂の天然全開。
相変わらずパチパチまばたきばっかりで、「ドライアイですよね?」と何度も振られてました。
先輩からは「打席で打球見えてんの?」とか厳しいツッコミも(笑)
あとのトークは直之さんから選手への質問で「どこの遠征先が好きか?」とか、
森本さんのお兄さんが選手のバスに併走してホテルまで追いかけてくる話とか。
直之さんは来年1回目のお立ち台は博多弁でと約束しましたよ!
そして子供にはパパと呼ばれせてるらしいです。イメージないわぁ~。
子供の話を「上のお姉ちゃんは・・・」って言ってたのが何か良かったな。
シバは子供はDSをしてて相手にしてくれないとか。その光景が想像できる(笑)

ちょうどオールザッツの1組目が始まる頃は私は選手とキャッチボールに当たったのでそちらに参加してたんですが、キャッチボールのレーンにいる選手がポンちゃんが登場して会場がキャーキャーなってるところをニヤリと見てる表情が面白かったです(笑)
選手とキャッチボールの選手は主力選手ではなかったのですが、共通点もある選手だったのでそのことで話題もあったしめったにないことなのでいい経験ができました。
狭い場所でやるキャッチボールなのでもちろん野球のボールではなくてちょっと大きめのふわふわした子供用のボールみたいなやつでしたよ。
とりあえず選手のところまでボールが届いただけで良かった~。

オールザッツ2組目はナギ・シノさん・誠さん・スギ・勝己・城所くんの6選手。
左3人(というか両サイド2人)はまたネタを仕込んでましたよ、もちろん。


ナギさん、アンダーシャツが白いからネタTシャツ着てるのがバレバレ(笑)


脱いだら


でた、ガイコツネタ(笑)

今回のナギの座り位置も昨年までの大道・的場枠ということで・・・(笑)
ここに登場する選手のお決まりなんでしょうね。
シノさんは自分のユニの下にシノさんのユニを着てたり、被り物をシノさんに被せたり、
お客さんを煽って「たっくん」コールをしたり、3人で盛り上げてくれてました。
ただ前回のオールザッツをみんなが見てるわけではないので
このあたりが全体に伝わってるのかなという心配はありましたが・・・。

選手から選手への質問では、スギから
「6年間1度も名前を呼ばれたことがない先輩がいるんですが・・・」ということで、
シノさんでした。
シノさんはスギのことをセバスチャンと呼んでるそうで(理由は台湾遠征の時に見た映画の登場人物がどうのこうのという話だったような・・・)
司会の方から「じゃあここで呼んでみてくださいよ」と。
「何って呼んで欲しい?」「えーっと・・・」とお互い照れる2人。
付き合い始めのカップルかよ!とつっこまれてました。


あとは城所くんの選手モノマネ。今回は和巳さんとスギとナギ。
3月のオールザッツでも見たんだけどユニ着てやるとやっぱり上手い。
投球フォームだけじゃなくて表情まで似てんのよね。
和巳さんとナギの表情の違いに笑ってしまったわ。
何かそういうことやりそうなキャラじゃなさそうなのにね。
さすが普段からキョロキョロ人間観察してる成果ですかねぇ。
でもまこっちゃんからは「モノマネも似てるけどブラマヨに似てる」と言われてた。ごめん笑っちゃって。
HYのボーカルに似てると思ってたけど、これからブラマヨに見えてしまうわ。

もっとこの組にこの選手がいればよかったのにというのをいろいろ考えてたんですが
今年の出演者限定だったからこういう組み合わせだったんですね。家に帰って気がつきましたよ。

イベントの合間にはベンチ前での選手インタビューをビジョンで流してました。
どちらかというと去年と同じでなかなか目立たない選手が多く出てた気がする。

和巳さんのインタビューもありました。
和巳さんの出番が少なかったのが残念だったけど、これに間に合うように戻ってきてくれたんだし参加してくれただけで喜ばないとね。
今回は後半のアトラクションが動くものばかりだったし仕方ないですもんね。

後半につづく・・・はず。

スポンサーサイト

昨日は"多村さんのシーズン中の自宅"(6TOOLS参照)であるシーホークでNPBの表彰式が行われてましたね。
せっかく福岡で開催されたのに、毎年常連の和巳さんや信彦さんがいないと
ホークス勢の参加も少なく、ちょっと寂しい結果になりましたねぇ・・・。
和巳さんが不本意な成績だった分、パリーグの投手タイトルはダルビッシュ・涌井・成瀬と若い選手が多かったですね。
まぁでも来年は和巳さんに勝たないとここには立てないですからね!
ウチの同じ世代の選手も今すぐにとは言わないけど数年後には追いついていてもらわないとね。
ダルのMVPは文句なしだなー!まさかこんなに成長するとはねぇ。
そのメンバーも含め例年と比べて新鮮な顔ぶれが多いなという印象でした。
ホークスからはタイトルを獲得したのもぅまーくんだけだったし、
タイトルホルダー兼JAPANチームのメンバーが多いテーブルに宗の姿が見えなかったので
こりゃGG賞に続いてホークス選手ゼロか…と思いきや、ぅまーくんの隣に直之さんが!
受賞は9年ぶりだとか。そんなイメージなかったなー。
ステージ上でのひちょりとの2ショットの並びはちょっとヤバかったっすね。
個人的には俊介のメガネ姿が意表をつかれた感じで良かったです。
昨日は全体的に髪に気合い入ってる選手が多かったなぁという印象。
多村さんは言うまでもないですけどね。ユニ姿しか見たことない人も多くて新鮮でした。
あとはやっぱりガッツ!カッコイイわぁ~。セリーグに移籍しても2年連続MVPは凄いです。

昨日の表彰式は途中からしか見れなかったので再放送を録画したんですが、結局宗則さんは3カットぐらいしか映ってなかったような・・・。
先週ついにHDDレコーダーが寿命2年で逝ってしまわれたのでそれからしばらくビテオで凌いでるんですが、HDDになる前ってこんなにも不便だったかなぁって感じですね。
画質がどうこうという以前にテープで見たいところを探すってこんなに面倒だったかな…と改めて技術の進歩に感謝。夜も朝もキュルキュルガタガタうるさいうるさい。
修理から帰ってくるまでもうしばらくかかりそうなので、まだまだ不便な生活が続くなぁ…。
とりあえずオフの番組が始まるまでには戻ってきてもらいたい!
出来れば毎年恒例のアサデス。の生出演までに…と思ってたけど、今年はまぁビデオでもいいや(笑)
やっぱりHDDレコーダーを5年保障にしといて正解だったなー!
5年保障のことをすっかり忘れてて、仕方なく6万円超の機種を予約してたんだけど
買う前に思い出して良かったー!
他の電化製品は別にいいか…って思うんだけど、HDDには必須ですね。

昨日は和巳さんが真っ黒に日焼けして福岡に戻ってきましたね!
結果的には検査で原因が究明できた訳ではないみたいですし、
安心していいのかわからないんですが・・・。
それでも日々の日記を拝見しているとアリゾナで気分転換も出来たみたいですしね。
週末の感謝の集いで会えるのが楽しみです♪
今年は地元局で感謝の集いの中継やらないのかな?
去年のぅまーくんのインタビューが強引で球団NG出たとかじゃないよね・・・?

いつまでもネガティブな記事がトップにあるのもなぁ・・・と思いつつ、
特にこれといって書くネタもなく、週末の休みに入る前にまとめ書き。
金曜日までの仕事中に暇を見つけて書いとかないと、土日の休日よりも
月~金の勤務中の方がネットやってる時間断然長いもんなー。
家のノートPCの発熱がひどいから怖くてあんまり続けて使う気にならないのよねぇ。

一週間の間に溜まってたことをダラダラと書く。

Read more...?

ソフトB稲嶺が引退あいさつ(nikkansports.com)

ということで、そういうことらしいです。
前回のブログもトライアウトで現役続行への道を探すことになるだろうと思って書いてたし、
トライアウトの日程まで調べてたんですが・・・。
他の方のブログを見ても他のチームに行けば意外と化けるかも?という意見もあったので
まさかこんなに早い決断になるとは思ってもみませんでしたよ。

今日の記事の中のコメント。

「野球だけはもうやりません」

この言葉を見た瞬間、ちょっと拍子抜けしちゃいましたよ。
「野球をやってる時はあんなにかわいかったのに、最後がかわいくない。」
という妹の感想。
うん、私も全く同感だぁぁ(笑)。

トライアウトがダメだったら引退ってことじゃダメなの?と思ったりしてしまうんですが、
それだけ思うようにいかないこととか嫌なこととか、私たちにはわからない苦労が
本当にたくさんあったんだと思います。
体格に恵まれてる方ではない中、人一倍練習も頑張ってましたし、
思い残すことがないところまでやっての結果ですから、私も受け入れようと思います。
まだやれるってば!、っていうファンの勝手な気持ちだけでは
どうにもならないこともありますよね。と、自分に言い聞かせて納得することにする。
現役5年間、そのうち私が応援するようになってからは4年近くですが、
本当にお疲れ様でした。まずはケガを治してゆっくり休んでください。
今までのことを思い出すと涙が出そうになってきたので今はやめとく。

でも、一般の人になったらもう何をやってるか、どこにいるのかも
わからなくなってしまうんですよね。それは寂しいよなぁ・・・。
スタッフや職員として球団に残るわけでもないし、まだ決まってないとのこと。
福岡には残るのかなぁ?それとも沖縄に帰るのかなぁ?
普通にサラリーマンに転身してそうな気がします。違和感なさそう。
たまにはジュニアアカデミーとかで瑞季みたいに講師として出てきて下さいね。
小学校高学年に囲まれたらどこにいるか見えなくなる誉さんがまた見たいなぁ。

試合での活躍やキャンプでも最後の最後まで練習をしている姿はもちろんのこと、
サインをしてもらったり写真をとってもらったり、ブログに好き勝手に書かせてもらったりと
たくさん勇気や元気をもらいましたし、いい思い出になりました。
本当にありがとうございました!!そんなことも全部、絶対に忘れません。

それから、私が応援していることをきっかけに一緒に応援して下さった皆様も
本当にありがとうございました。みんなも応援してくれてるんだ!と、心強かったです。
キャンプで1人だけで練習を見るのも心細いので一緒に見てくださって
一緒に鳥越コーチにつっこまれたりとかもありましたよね(笑)。いい思い出です。

突然すぎて何だかまだ考えがまとまってないけど、今の率直な気持ちを書いとく。
夜中に書いたラブレターじゃないけど、
明日の仕事中とかに読んだら恥ずかしくなりそうだ(笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。